渋滞を避けるためには、何時になったらでかけるべきか、悩みますよね

早朝から出れば平気ではないか、と考える方はよくいらっしゃいますが、このところ大勢がかなり早い時間を計画して家を出るようになりました。
早いと言っても少しの遅刻で渋滞の中に入るため、出発してほしい時間は朝早くよりも夜更けの時間帯のほうが大丈夫ですし快適です。
長い休みが来ると、多くの方が実家に帰ったり旅行を楽しみますので、道路はずっと混雑します。
渋滞に合わないのは厳しいですが、情報を知らないままに出発してしまうと、結局はもっとも長い渋滞に巻き込まれて嫌な気持ちになります。
一番よいルートを進めるように、早くから渋滞情報をこまめに調査しておいて予定をたてましょう。
高速道路の中には間を置いて何ヶ所か設けられているサービスエリアは、休むときだけでなく渋滞から逃げるときに使うとお得なことが多いです。
車から離れて休む気がなかったとしても、いったんはサービスエリアに入って、おりずに出る行為だけで車を最高で30台ぐらい抜いて前に出れますから、かなりの無駄な時間を省くことができます。