ちび君のお絵かきブック

幼稚園から「お絵かきブックを使い切ってしまったので、新規購入をお願いします」との連絡あり。
1冊300円…ちょっと高いけど、上質で大き目のスケッチブックです。
30枚くらいくらいかな。
そして、ちび君が幼稚園から書き終わったお絵かきブックを持ち帰ってきました。
幼稚園では、どんなお絵かきをしているのかママはちょっと興味あり。
ペラペラとめくってみると…。
さすがちび君、どのページも電車の絵ばっかり!電車の絵以外のものが見つからないぞ(汗)。
本当に、鉄道ヲタクまっしぐらなちび君なんですよね~。
しかも、最近の通勤電車はメタリックカラーが多いせいか、お絵かきの色彩も、ブラック×グレーでアウトラインをかいてあるものばかり。
よく、黒で塗りつぶされた絵は、抑圧されている心理をあらわしている…なんて言いますよね。
ああ、ちび君、ママそんなに怖いかしら…(汗)。
しかし、よくみると、電車のディティールが細かく書き込まれているではないですか。
例えば、屋根にはパンタグラフ。
ちゃんと4ドア仕様を意識してか、一つの車両には必ずドアが4つ書いてありますねぇ。
車体下には車輪のほかにも、モーターみたいなのも書いてある。
連結部分のジャバラもちゃんと見ているんだね。
うん、将来は三戸岡大先生みたいな列車デザイナーになってほしいわ(笑)。

http://xn--u9jygj0uwbb1744cmegw6qkzpvl4axuay65gv07a.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です